PMP試験会場予約-09:追加情報

2017年12月16日

PMP試験の試験会場の予約方法について書いていきます。今回は「追加情報」について説明します。

なお、本記事は、「2017年6月」時点のウェブサイトを基準にしています。ちょっと古くて申し訳ありません。内容が変更になる場合がありますのが、その際はご容赦ください。

追加情報

この画面では、追加情報を入力します。次のような画面です。

PMP試験会場予約追加情報01

重要な注意書き

上段に「重要な注意書き」が書いてあります。

本人確認を厳重に行う試験のため、身分証明書の名前(英字)と、申込時に入力された名前(英字)が一致している必要があります

その旨の注意書きが書いてありますので、よく内容を読んで理解してください。

理解されたら、テキストボックスの必須項目を入力していきましょう。

必須項目の入力

本画面はPMIのウェブサイトと異なり、日本語で表示されていますので、そのまま読んでもらえれば迷うことなく入力できると思います。

PMP試験会場予約追加情報02

管理人は、入力できる項目はすべて入力しました。

すべての項目を入力したら

すべての項目を入力したら、「次へ」ボタンをクリックします。

「予約の照合」画面に遷移します。

まとめ

今回は「追加情報」画面について説明しました。