PMP試験申し込み-06:最終学歴

2017年12月16日

PMP試験の申し込みについて書いていきます。前回は「連絡先」の登録方法について説明をしました。

今回は「最終学歴」の登録方法について説明していきます。

なお、本記事は、「2017年10月」時点のウェブサイトを基準にしています。内容が変更になる場合がありますのが、その際はご容赦ください。

今回の説明範囲

今回説明する範囲は、次の赤太線で囲まれた部分です。「最終学歴」の登録方法について説明していきます。

学歴登録01

前回の続き

前回は、「連絡先」の登録を行い、「Save and Continue」ボタンをクリックしたところで終了しました。

連絡先登録05

「Attained Education」画面に遷移します。

「最終学歴」登録の流れ

1.「Attained Education」画面に遷移

次のような画面です。いくつかの入力項目がありますので、以下説明します。

学歴登録02

Did you graduate from a PMI GAC Accredited University Program?

「PMI GAC認定の大学プログラム」を卒業したか? と聞いています。日本の方はほとんどいないと思いますので、「No」を選択してください。

School/University

最終学歴の学校名を入力します。英字です。

Country

日本の学校であれば、「Japan」を選択してください。

Address

学校の所在地を入力します。市区町村名は除いた部分です。

City

学校の所在地を入力します。市区町村名を入力します。

State/Province/Territory

学校の所在地を入力します。都道府県名を入力します。

Zip/Postal Code

学校の所在地の郵便番号を入力します。「123-4567」形式です。

Highest level of education attained

保持している最高学位を選択します。選択肢は以下の通りです。ご自身の該当する学位を選択してください。

  • High School Diploma:高校卒業
  • Associates Degree:準学士
  • Bachelor Degree:学士号
  • Masters Degree:修士号
  • Doctorate:博士

管理人は大学中退なので「High School Diploma」を選択しました。

Year degree awarded

学位を取得した年です。年度とは異なるので注意が必要です。

Field of Study

研究分野を選択します。学部とでも言いましょうか。選択肢は以下の通りです。近いもので問題ありません。

  • Accounting
  • Business
  • Computer Science
  • Education
  • Engineering
  • Finance
  • Liberal Arts
  • Marketing
  • Science
  • Mathematics
  • Economics
  • Communications
  • Other

なるべく、「Other」は選択しないほうが無難です。PMIの監査対象になる場合も想定されます。

管理人は大学を卒業していないので、該当する選択肢がないのですが「Education」を選択しました。

すべての項目を入力したあと

すべての項目を入力したあと、「Save and Continue」ボタンをクリックします。

学歴登録03

「Save and Continue」ボタンをクリックすると、「Requirements」画面に遷移します。

まとめ

「Requirements」画面は次回説明します。